So-net無料ブログ作成

今年最初の、正法広報・・・心行全文・・

心行



(心行は、宇宙の神理、人間の心を
言霊によって表現したものである
それゆえ心行は
拝むものでも、暗記するものでもなく
これを理解し、行うものである
正法は、実践のなかにこそ
生命が宿ることを知れ)

われいま見聞し
正法に帰依することを得たり
広大なる宇宙体は
万生万物の根源にして
万生万物相互の作用により
転生輪廻の法に従う

大宇宙大自然界に意識あり
意識は大宇宙体を支配し
万生万物をして調和の姿を示さん
万生万物は広大無辺な大慈悲なり
大宇宙体は意識の当体にして
意識の中心は心なり

心は慈悲と愛の塊りにして
当体・意識は不二なることを悟るべし
この大意識こそ
大宇宙大神霊・仏なるべし
神仏なるがゆえに、当体は大神体なり

この現象界における太陽系は
大宇宙体の
小さな諸器官のひとつにすぎず
地球は
小さな細胞体なることを知るべし
当体の細胞なるがゆえに
細胞に意識あり

かくのごとく、万物すべて生命にして
エネルギーの塊りなることを悟るべし
大宇宙体は大神体なるがゆえに
この現象界の地球も神体なり
神体なるがゆえに、大神殿なるべし
大神殿は、万生、魂の修行所なり
諸々の諸霊、みなここに集まれり


諸霊の輪廻は、三世の流転
この現象界で己の魂を磨き
神意に添った仏国土・ユートピアを
建設せんがためなり

さらに、宇宙体万生が、神意にかなう
調和のとれた世界を建設せんがため
己の魂を修行せることを悟るべし
過去世・現世・来世の三世は
生命流転の過程にして
永久に不変なることを知るべし


過去世は、己が修行せし前世
すなわち
過ぎ去りし実在界と現象界の世界なり

現世は生命・物質不二の現象界
この世界のことなり
熱、光、環境、いっさいを含めて
エネルギーの塊りにして
われら生命意識の修行所なり
神仏より与えられし
慈悲と愛の環境なることを感謝すべし

来世は次元の異なる世界にして
現象界の肉体を去りし諸霊の世界なり
意識の調和度により、段階あり
この段階は
神仏の心と己の心の調和度による
光の量の区域なり


神仏と表裏一体の諸霊は光明に満ち
実在の世界にあって
諸々の諸霊を善導する光の天使なり
光の天使、すなわち
諸如来、諸菩薩のことなり

この現象界は
神仏よりいっさいの権限を
光の天使に委ねしところなり

光の天使は慈悲と愛の塊りにして
あの世、この世の諸霊を導かん

さらに諸天善神あり
諸々の諸霊を、いっさいの魔より守り
正しき衆生を擁護せん

肉体を有する現世の天使は
諸々の衆生に正法神理を説き
調和の光明へ導かん


この現象界におけるわれらは
過去世において
己が望み、両親より与えられし
肉体という舟に乗り
人生航路の海原へ
己の意識・魂を磨き
神意の仏国土を造らんがため
生まれ出でたることを悟るべし

肉体の支配者は、己の意識なり
己の意識の中心は心なり
心は実在の世界に通じ
己の守護・指導霊が
常に善導せることを忘れるべからず
善導せるがために、己の心は
己自身に忠実なることを知るべし

しかるに、諸々の衆生は
己の肉体に、意識・心が支配され
己が前世の約束を忘れ
自己保存、自我我欲に明け暮れて
己の心の魔に支配され、神意に反し
この現象界を過ぎ行かん
また、生老病死の苦しみを受け
己の本性も忘れ去るものなり

その原因は煩悩なり
煩悩は
眼・耳・鼻・舌・身・意の六根が根源なり
六根の調和は、常に中道を根本として
己の正しい心に問うことなり
己の正しい心に問うことは反省にして
反省の心は
己の魂が浄化されることをさとるべし

己自身は孤独に非ず
意識のなかに己に関連せし
守護・指導霊の存在を知るべし
守護・指導霊に感謝し、さらに反省は
己の守護・指導霊の
導きを受けることを知るべし

六根あるがゆえに、己が悟れば
菩提と化すことを悟るべし
神仏の大慈悲に感謝し
万生相互の調和の心が
神意なることを悟るべし

肉体先祖に報恩供養の心を忘れず
両親に対しては、孝養を尽くすべし

心身を調和し、常に健全な生活をし
平和な環境を造るべし
肉体保存のエネルギー源は
万生を含め、動物・植物・鉱物なり
このエネルギー源に感謝の心を忘れず
日々の生活のなかにおいて
己の魂を修行すべし
己の心・意識のエネルギー源は
調和のとれた日々の生活のなかに
神仏より与えられることを悟るべし

己の肉体が苦しめば、心悩乱し
わが身楽なれば、情欲に愛着す
苦楽はともに正道成就の根本に非ず
苦楽の両極を捨て、中道に入り
自己保存、自我我欲の煩悩を捨てるべし

いっさいの諸現象に対し
正しく見
正しく思い
正しく語り
正しく仕事をなし
正しく生き
正しく道に精進し
正しく念じ
正しく定に入るべし

かくのごとき正法の生活のなかにこそ
神仏の光明を得、迷いの岸より
悟りの彼岸に到達するものなり
このときに
神仏の心と己の心が調和され
心に安らぎを生ぜん
心は光明の世界に入り
三昧の境涯に到達せん


(この諸説は、末法万年の神理なることを悟り
日々の生活の師とすべし)

心の原点・・・高橋信次著より抜粋





m_419nqUtyTfL.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

1月末は、ちょっと・・・

法テラス5000円・・・27日払い・・・2月廻し

J-com 3500円は、2月廻しかな?・・・2月2か月分7000円払う・・・

関電も2月廻しかな?

なんせ、絶対、1月末家賃を確保するのだ・・・46000円

急に、現実に戻っちゃった・・・・

なんとか、なりそうだわ・・・・歯科費用要らないから・・・




m_800x1164xb65300f26e3bcebfaf3d8e4.jpg




コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日も、夕寝したから・・・

紅白も、とぎれとぎれしか観れなかった・・・・

SEKAI NO OWARI 出てた?

MISIAは、観れて良かったよ・・・・

やっぱり、全部観たかったよ・・・・・

AVdvdも観たいのがあって・・・もう2本観れてない・・・・

深夜の「朝までテレビ・・・も観たかった・・・録画済・・・

はたして、3日の休みまで、全部観れるかな・・・?



84歳の田原さん・・・頑張ったのかな?
http___i.huffpost.com_gen_4493922_images_n-DEFAULT-628x314.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いきものがかり・・・気になって・・・出たの?

■『第69回紅白歌合戦』(31日、東京・渋谷 NHKホール)

 フジテレビで放送されていたコント番組で内村光良ふんしていた人気キャラクター・ミル姉さんが、まさかの紅白出演となった。放送後に同じく内村ふんするNHKゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクター・兼・紅白スーパーバイザーの三津谷寛治が動画をアップ。ミル姉さんは自ら出演の経緯を明かした。

 紅白にミル姉さん登場というサプライズ。先月3日より1年10ヶ月ぶりに「集牧」(活動再開)したばかりのいきものがかりのステージに映像で出演。その後、AKB48の時間には、ご本人登場とばかりに生のミル姉さんが姿を見せた。いきものがかりは“牧場”繋がりで出演し、AKB48では来年春に放牧(卒業)となる指原莉乃を「指原放牧」「がんばれ」と激励していた。

 ミル姉さんは1990年代後半からフジテレビ系で放送されていたコント番組「笑う犬」シリーズで、紅白総合司会の内村が務めたメス牛のキャラクター。片手にタバコやアルコールを持ち、甘い声でささやくという設定で、シリーズによってさまざまなコントを展開した。内村がメインのキャラでは大嵐浩太郎、小須田部長、パタヤビーチなどに並ぶ番組屈指の人気を誇っていた。

 放送後、三津屋が運営するNHKのコント番組『LIFE!』の公式ツイッターにミル姉さんが登場する動画をアップ。ミル姉さんは「お久しぶり。ミル姉さんよ」とあいさつすると「紅白出ちゃった、アタシ。ビックリした? フジテレビのね、エラい人が出ていいって言ってくれたの」と紅白出演の経緯を説明した。ただ、30代から20代後半まではバツグンの知名度を誇るが「会場行ったらね、若い子は私のこと知らなかった…。ちょっと悲しかったわ…」とぽつりとこぼし、撮影していたスタッフらは爆笑だた。そして「また、どこかでお会いしましょう」と再会を約束したが「も~、いっぱいいっぱい」と自虐し、多忙を極める紅白への本音もチラつかせた。

 一方の三津谷は「ミル姉さん氏、まるで自分のコーナーのように堂々と踊っていました」と大絶賛?していた。


1/1(火) 6:00配信 オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00000331-oric-ent




ec676ed3998c174b048a916d982f8530.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小倉百人一首・暗記用を買ったよ・・・

紅白で、広瀬すずちゃん、ミスってたね・・・・・

AAA2Tq0.jpg


591742.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

へるぱーさんは、10日・・・それまでは、自分で洗濯か・・・

外気温は、-2℃・・・・こりゃ寒いわ・・・・

室温は、20℃です・・・・快適・・・・

洗濯物は、最低限に・・・・下着だけ着替えた・・・新調した・・

新しい、歯ブラシで洗顔・・・・まだ、歯周炎だわ・・痛いわ・・・うがい液で洗浄・・・

それから、髭剃り・・・これも、新しい物を使った・・・・

カレンダーも変えたよ・・・・




m_pr-sp-1611-001.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日は、さすがに忙しかった・・・・

ゲオから借りてきた「ちはやふる・結び」を観て、紅白をちょこちょこ観ながら

AVdvdを観ていた・・・・そして、25:00に射出本能を満たし・・・寝たのは、26:00・・・

まぁ、灯油の減りが早い事・・・・

年越しそばを食べ損ねたが・・・・ビールで、腹一杯だったわ・・・・

今日は、昼前に同じ豊中市の実家で夜まで過ごす・・・・

まぁ、おせち料理と澄まし雑煮で楽しんでこよう・・・・



なかなか・・・勃起しちゃいました・・・・
51q7HyRNPvL.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

録画してたんで・・・でもユーミンは良かったよ・・

【紅白回顧】サザン、ユーミン、北島三郎…大物の底力で平成を締めくくる
1/1(火) 2:34配信


サザンオールスターズの歌の最中、桑田佳祐(右)は松任谷由実(左)に抱きつき熱唱=31日午後、東京都渋谷区・NHKホール(撮影・福島範和) 
 平成最後の紅白が終わった。NHKもそのことを強く意識し、実際に一つの時代の締めくくりにふさわしい紅白となった感が強い。最後にサザンオールスターズが、出演者全員がそろったステージを大いに盛り上げ、まさに“平成フィナーレ”を印象づけるような締めくくりをしてくれたのも大きく、その舞台を演出したNHKに素直に称賛を送りたい。(兼松康、三宅令)

 ■記憶に残るフィナーレ

 何しろ、すごかった。大トリのサザンオールスターズのステージだ。“卒業宣言”から5年ぶりの紅白登場となった北島三郎さんと絡むことはある程度予想されていたが、それを超えるステージをみせてくれた。

 ボーカルの桑田佳祐さんはステージ狭しと走り回りながら熱唱。まるでサザンのライブを見ているかのような錯覚に陥った。

 そして、そこに北島さん、松任谷由実さんという大物が、臆することなく参加。松任谷さんから頬にキスを受け、桑田さんはそれに応じるように腰をくねらせるダンスを披露し、大いに盛り上げた。松任谷さんの挑発でサザンの、というか桑田さんの遊び心がさらに際立った形だ。

 こうした大物の底力が、いい方向へいい方向へと作用しあったことが、最後のステージを大いに盛り上げ、最高潮のままで締めくくることにつながったといえる。記憶に残る見事なフィナーレだった。

 ■初登場組も魅力

 新しい力もまた大いに盛り上げに一役買った。

 初出場の純烈は、ファンクラブのファンを率いてのステージ。かつて特撮ヒーローを演じた俳優たちが紅白を目標にムード歌謡グループを結成。シニア女性を中心に、常に支えてきてくれたファンとともに紅白の舞台に立った姿は感動的ですらあった。

 そして米津玄師さん。これまでテレビに出なかった米津さんが中継先からとはいえ、生で歌唱。その熱唱する姿だけでも大いにインパクトがあった。それだけではなく、歌唱後に、NHKホールからの総合司会、内村光良さんらとの会話にくぎ付けになった視聴者も多かったろう。ツイッターでも米津さん関連で多くのツイートが投稿され、米津さん自身のツイートは、投稿後1時間足らずで30万件以上の「いいね」と10万件以上のリツイートがなされるなど、話題をさらった。

 ■家族で楽しめる紅白

 企画コーナーの「夢のキッズショー」や「チコちゃんに叱られる!」、そして多くの出演者が「いいねダンス」を披露し、観客を魅了したDA PUMPの「U.S.A.」、5年ぶりに紅白の舞台に帰ってきた北島さん、大人の魅力たっぷりに歌った特別枠の椎名林檎さんと宮本浩次さん…。全体としての構成もバランスが良く、子供から大人まで幅広く、家族そろって楽しめる紅白になったと言っていいだろう。

 結果は白の2年連続の勝利となったが、今回の審査方法はシンプルで分かりやすかった。少なくとも前2年のような不平の声が多数上がることはなかろう。

 ■8Kの生かし方に課題

 今年、本放送が始まって初となった8Kでの放送には残念な部分が多かった。

 通常の地上波の総合テレビとBS8K放送を比べながら見たが、確かに映像の高精細な点は文句のないところ。しかし、8K用のカメラ台数は少なく、引きの画が多かった。地上波用カメラのカメラマンや舞台袖でスタッフが出演者を整列させる様子が8Kカメラに映り込んでしまう場面が数え切れないほどあった。

 特に水森かおりさんの歌唱シーンでは、地上波用テレビのカメラマンで水森さんの姿が見えなくなる場面もあったほど。没入感が売りのはずが、余計なことばかりが気になる結果となっていた。

 「今年の紅白は8Kの本放送としては初。末永く最初の記録として楽しめる」とNHKの上田良一会長は話していたが、少なくともテレビ番組らしい映像が流れていたのは地上波の方だった、という意味では、残念な結果に終わったといえる。





matsutoya_yumi_best_ipod1.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

皆様、新年明けましておめでとうございます。

近所の、岡町の原田神社から除夜の鐘が聞こえてきました・・・・

今年は、不動心をもって、生きて行こうと思います・・・・

皆様にとっても、良き年で、ありましように祈念しております・・・




m_419nqUtyTfL.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感